• 小
  • 中
  • 大
相談
# ホーム › 相談 › DV相談
相談
栃木県不妊専門相談センター

相談ルーム

配偶者暴力(DV)相談

  • 配偶者やパートナーの暴力に困っている
  • 加害者から離れて生活するにはどうしたら…
  • DV被害者が利用できる制度について知りたい
  • 保護命令について知りたい など
  • 性別に関わらず、ご相談ください

相談員が相談をお受けします。

電話相談

月曜日から金曜日 9時から20時
土曜日・日曜日  9時から16時

面接相談※要予約

火曜日から日曜日 9時から16時

 ご相談・ご予約は028-665-8720にお電話ください。

その他の相談窓口(内閣府)

#8008[DV相談ナビダイアル]

全国共通の電話番号です。

DV相談+(プラス)

24時間電話相談 0120-279-889
・チャット相談(毎日12時~22時)
・メール相談(10か国語対応)

DV相談+(プラス)について詳しくはこちら
(https://soudanplus.jp)

性暴力SNS相談[Cure Time(キュアタイム)] 

チャット相談(毎日17時から21時)
・メール相談
・外国語相談


Cure Timeについて詳しくはこちら (https://curetime.jp)

DV・性暴力被害についての啓発資料

デートDV~これって本当に恋愛?~ 

パンフレットのダウンロードはこちら
   [:295KB]

デートDVについての理解を深めてもらうための、県内の中学生
高校生、大学生などの若い世代向けのパンフレットです。

<パンフレットの主な内容>
・もしかしたらこれってデートDVなの?
・デートDVでおこるいろいろな暴力の種類
・デートDVのサイクル
・もし、友達から相談されたらあなたはどうする? など

DVのない社会をめざして~被害者と子どもの安全のために~

パンフレットのダウンロードはこちら
  [:1.04MB]

 DV被害者の方々を支援するため、DVについての正しい知識や被害者へ案内する相談機関・支援制度について書かれた支援者向けパンフレットです。 

<パンフレットの主な内容>
・DVについての基礎知識
・DV防止法の概要
・被害者への支援のポイント
・被害者支援施設、制度
・DV相談機関一覧 など

  DV(ドメスティック・バイオレンス)って、どんなこと?

パンフレットのダウンロードはこちら
  [:313KB] 

DVについて理解を深めてもらうための一般向けパンフレットです。

<パンフレットの主な内容>
・DVを受けていませんか?DVをしていませんか?
・DVで生じる暴力の種類
・DVサイクル
・DVとけんかの違い
・DVが子どもに与える影響
・DV被害者を支援するさまざまな機関 など

AV出演強要・JKビジネス ・レイプドラッグ
~10~20代の若い人たちが被害にあっています~

パンフレットのダウンロードはこちら
  [:72KB] 

 若年層を対象とした性的な被害について知ってもらい、被害者へ相談窓口を案内するパンフレットです。

<パンフレットの主な内容>
・AV出演強要・JKビジネス・レイプドラッグの被害例
・県内の相談窓口(無料)
・防止のための啓発サイトの案内 など